アイムピンチにステロイドが入ってる?本当?

アイムピンチにステロイドが入っているという噂が…

検索していると『アイムピンチ ステロイド』という検索結果が出てきました。アイムピンチは効果が強く評判も高いので

アイムピンチにステロイドが含まれているんじゃないの?

という様な噂が立っているようです。

ステロイド剤は体内の副腎皮質で生成されるステロイドホルモンをもとに作られる人工合成剤です。炎症や湿疹に対して有効なのですが、副作用もあり皮膚が薄くなったり、感染症に対して耐性が低くなるなどの心配があります。

また、ステロイドは成分の強さなどの特性から5つのランクに分かれています。顔などの皮膚の薄く吸収されやすいデリーケートな部位は弱めのステロイドを、逆に手や足などの皮膚が厚い所は強めのステロイドを使うことになります。

ステロイドが含まれているとなると、毎日使う上で注意しなくてはいけないですよね。

当ページではアイムピンチにステロイドが含まれているのかを調べてみました。

アイムピンチの成分をチェック

アイムピンチの成分表をチェックしてみましたが、ステロイド剤の類の成分は含まれていませんでした。

アイムピンチの原材料

セラビオ/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、α-アルブチン、加水分解水添デンプン、カミツレエキス、グリコシルトレハロース、ハマメリス水、ハトムギエキス、プルーン分解物、オトギリソウエキス、トウキンセンカエキス、ローマカミツレエキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギクエキス、水(銀河水)、グリセリン、BG、スクワラン、トリポリヒドロキシステアリン酸ジベンタエリスリチル、ベンチレングリコール、ペタイン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール

その為、安心して使用できると思います。

ただし、過去には成分表にはステロイドのことを記載せずに、こっそり成分に含有させていたという事件が話題になりました。

過去にはこっそり含まれていたことも…

2008年に話題になった出来事でアメリカの企業が製造して日本の企業が販売していた商品にプロピオン酸クロベタゾールというステロイド剤が含まれている事が問題になりました。

しかも、プロピオン酸クロベタゾールはステロイドの成分の強さを示す5つのランクの中でも一番効果が強いとされているランクのステロイド剤でした。

その事もあってか、購入者が使用感に疑問を持ち使用を停止したところリバウンド症状が出てしまったそうです。そのような報告が国民生活センターに8件ほど寄せられたので緊急に調査をしたそうです。

アイムピンチは大丈夫?

アイムピンチは2009年から発売している人気のベストセラー商品です。コスメ大賞も受賞していますし、累計で185万本も販売されてきました。

上記の例では国民生活センターに8件の報告が上がってきて調査という形になっています。上記の様にこっそりとステロイドが含まれていたら、すでに185万本も販売されているアイムピンチの場合、とっくにステロイド剤に気づいた消費者からクレームや報告が来て調査されているはずです。

また、口コミをチェックしてみてもステロイド剤の混入を疑う様な感想やレビューを見つけることはできませんでした。

もしも、今後、ステロイドの含有が疑わられる様な口コミや信憑性が高いデータ、報告を見つけましたら下に後述しようと思います。

アイムピンチは刺激が強い成分の無添加にこだわって作られているので安心

アレルギーなどもある(アイムピンチは製造工程で大豆などを使用しています)ので、全ての人が使って肌トラブルが出ないとは言い切れませんが、アイムピンチには『合成着色料・合成香料・パラベン』が不使用・無添加です。

肌に刺激が強く負担になる成分がフリーなので安心して使えます。

それに加えて、アイムピンチは市販の化粧品なので防腐剤を使用しているのですが、必要最低限に抑えるなど細部の成分まで低刺激にこだわっています。

私(管理人)も実際にアイムピンチの愛用者です。私が実際に使って感じた口コミ・レビューは下記のページで紹介しています。

管理人の口コミ